スタンフォード式最高の睡眠 睡眠で免疫up編

NEWS

スタンフォード式最高の睡眠 睡眠で免疫up編


どうも前田です‼︎

突然ですが皆さん

 

 

よく眠れてますか?

 

 

コロナによる不安で全く寝むれない‼︎

寝むれたとしても眠りが浅い‼︎

寝たのに体がだるい‼︎

そんな方、多のではないでしょうか?

 

僕も最近まで不安で眠れませんでした‼︎

ですがある本を読んでからは眠れるようになりました‼︎

 

ある本?なんですかそれ?教えてください‼︎

もちろん紹介します‼︎

 

ご存知の方も多いと思います、それは

スタンフォード式最高の睡眠

と言われる本です‼︎

 

スタンフォード式最高の睡眠


 

IMG_3695.jpeg

 

この本世界最高峰と言われる

スタンフォード睡眠について30年研究している著者、西野精治さんが書いた本です‼︎

 

またこの本に科学的エビデンスに基づいた最新の研究や最高の眠りにする為の方法などが沢山書いてあります‼︎

 

ただ今回のブログの目的は良く眠る方法を伝えたいのではなく、コロナなどに対抗する免疫をつける為に書きました‼︎

 

免疫を上げる為に睡眠?

睡眠と関係あるんですか?

 

はい、めちゃめちゃ関係があります‼︎

 

特に免疫睡眠はかなり相関関係があり、睡眠をしっかり取ることで免疫だけではなく日常生活でもかなりのメリットが得られます‼︎

 

免疫は人体最強の防御

と言われています‼︎

 

現在、菌やウイルスなどに抗生物質やワクチンなどは対処出来ます‼︎

ですがコロナウイルスに関しては未だワクチンが出来ていません‼︎

 

ならワクチンが出来るまで待つしかないのか?

 

そんな事はありません‼︎

免疫を高めていればある程度防げます‼︎

たとえ感染したとしても軽症で済みます‼︎

そんな人体最強の防御と言われる免疫を高めたくはないですか?

その知識を皆さんにお伝えします‼︎

一生使える知識なので是非とも実践してください

 

 

っと、少し前置きが長くなりましたが睡眠シリーズは全部で5に分けて説明してます‼︎

睡眠で免疫up編 (今回)

・睡眠負債の恐怖〜睡眠不足によるリスク編

・最高の睡眠〜黄金の90分編

・最高の睡眠〜具体的なやり方編

・最高の睡眠にする為に摂るべき食事、サプリ編

 

 

免疫は人体最強の防御‼︎


では今回は睡眠で免疫up編について書いていきます‼︎

 

そもそも免疫とはなんなのか?

ウィキペディアでは

免疫というのは実体的な言葉で、感染、病気、あるいは望まれない侵入生物を回避するために十分な生物的防御力を持っている状態を指す。

 

まあ簡単に言うと感染症にかかったり病気にならない為の体に備わっている機能です。

またその機能の事を免疫システムとも言い、この機能が正常に働かなくなると病気や感染症にかかりやすくなります‼︎

ならなぜ免疫を高める為には睡眠が良いのか?

その理由は睡眠が免疫システムにかなり影響を与えるからです‼︎

 

下記は

睡眠時間によって感染率が高くなるかを調べた実験になります。

カリフォルニア大学サンフランシスコ校が2015年に発表した研究論文”Behaviorally Assessed Sleep and Susceptibility to the Common Cold”

 

その実験内容と結果は下記の通りです。

 

  1. 平均29歳で健康な男女164人が被験者
  2. まず7日間通常の睡眠を測定する
  3. 鼻から風邪ウイルス(ライノウイルス39)を入れる
  4. 睡眠時間別にグループに分ける
  5. 管理された睡眠時間で5日間過ごす
  6. 各グループのウイルス感染率を調べる

 

less-sleep-makes-you-get-cold-easily.jpg

 

上記の図を見て分かる通り、睡眠時間が短くなればなるほど感染率が高くなります‼︎

 

逆にいうと、睡眠時間を確保する事で免疫を高める事が出来ると言う事にもなります‼︎

 

ですがこれはたった5日間の睡眠不足による結果です‼︎

睡眠不足が数十日ともっと続いていくとより感染率はより高まっていくと思います。

 

以上の事から睡眠不足にならないようにしっかり睡眠取ってください

 

先程も説明した通り睡眠不足というのは免疫も下がりかなり危険な状態です。

それだけではなく肥満になりやすくなったり、糖尿病になるリスクも上がったりかなりの影響を与えてしまいます‼︎

 

そうはなりたくないですよね?

 

次回は睡眠不足で起こるリスクについて書いていきます‼︎

 

では次回もお楽しみに✨