その食事制限ダイエット、間違ってませんか?

NEWS

その食事制限ダイエット、間違ってませんか?


コロナウイルスの影響で、家に居る時間が多くなり体が鈍くなってきていませんか??

ダイエットにおいて、大きな比重を占めるのが食事です。
ジムにも行ない、家でできる運動するにはなかなかやる気が出ない、、、
そこで無理な食事制限をしていませんか?
実行すれば最初は確実に痩せることができる。でも、体の調子がどんどん悪くなったり、
結局大きくリバウンドしてしまうようでは、
ダイエットの意味がないどころか、むしろマイナスです。
そんなトラップのようなダイエット、あなたはやっていませんか?
今回は、失敗しがちな食事方法を理由とともにご紹介していきますので、
心当たりがある場合は今すぐにやめて、切り替えましょう!

 

カロリー制限ダイエット

カロリー制限は確かにダイエットの基本です。
摂取カロリーを減らせば減らすほど体重は落ちるし、手軽に始められることもあって、
このダイエットを行う人はとても多いのです。
ただ、それこそがカロリー制限ダイエットの落とし穴。
カロリー制限を始めると、効果を求めてサラダだけとか、
コンニャクとキノコだけとか、とにかくカロリーの少ないものばかりを食べてしまう傾向があります。
その結果、当然体に必要な栄養が足りなくなって肌荒れやめまい、貧血といった体の不調が始まります。

またホルモンバランスも崩れ、
例えば脳に満腹のサインを送るホルモン=レプチンの減少による過食なども始まってしまいます。
また、ストレスから来るドカ食いなどもありますので、もうリバウンド待ったなし。
大抵の人は、一旦は痩せてもすぐに元に戻るか、元々の体重以上に増えてしまいます。
最低限必要なカロリーと栄養素を摂取する計算や判断がちゃんとできる方でないと、
このダイエットで成功するのは難しいのです。

 

 

単食ダイエット

単食ダイエットには2つのパターンがあります。
1つは、1日1食にするというダイエット。
もう1つは、朝昼晩の食事のどれかもしくは複数を、
リンゴやバナナやヨーグルトといった1つの食品に置き換える、いわゆる置き換えダイエットを指します。
ただ、これらで体重が減る原理は、実はカロリー制限と同じ。
そして同じく栄養も偏り、必要なビタミンやミネラルなどが不足するため、
やはり体の調子が悪くなると共に、リバウンド確率が上がってしまうのです。

 

スーパー糖質制限

糖質制限の中でも最もキツイ、スーパー糖質制限は、糖尿病の治療として始まりました。
それだけに、その効果は糖質制限の中でも最も大きい。
ただ、3大栄養素である炭水化物が極端に摂れないため、非常に大きなストレスが伴います。
主食である穀類はもちろん、野菜も芋類や根菜類をはじめに、
トウモロコシやカボチャといった甘みを感じる野菜は食べられないのです。
しかも低血糖症や腎臓系疾患の悪化など、深刻な事態を招くことがあり、
そこまで行かなくても便秘や不眠、頭痛などを引き起こすことはよく言われています。
自分だけで行うには、なかなか危険なダイエットと言うことが言えるのです。

 

いかがでしたか?思い当たる方法があれば今すぐにやめてくださいね!

次回、オススメの食事方法をご紹介しますので、参考にしてください!

 


大阪府でパーソナルトレーニング・ストレッチをお考えならFoRCe GYMにご相談下さい。


店舗名:FoRCe GYM

住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島1-2-2 JOESTAGENNISHINAKAJIMA101

TEL:080-3104-0539

営業時間:9:00~21:00 定休日:不定休

業務内容:パーソナルトトレーニング・ストレッチ